--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-31(Mon)

里帰り9日目

書いたのに、吹っ飛んだ。
書き直しの二回目。

結局一カ月遅れになってしまった。
まったく、恐ろしい子。


9日目(8月10日)

朝早く起きて飛行場へと急ぐ。
帰りは母親と一緒だ。

道中のタクシーで寝ようと思っていたが、
運ちゃんがあまりにも運転下手で、
寝られなかった。
母親と、いかに運ちゃんの運転が下手か、
話して、なんとか暇をつぶす。

飛行場に到着。
ベースを預け荷物にしようとしたところ
「楽器は危ないので、特殊貨物から通します」
とのこと。気がきくなと想い任せると、
ちょっと離れたところにあるコンベアへと連れて行かれる。
「私に渡してください」
と、受付嬢(中年)が手を出すので、渡す。
コンベアに、ベースを立てて置く受付嬢(中年)。
コンベアが、錆びた音と共に、前後に動く。
当然のごとく、音を立てて倒れるベース。
「何が、『危ないので』だったんだ?あぁ?」
半分キレている小生。
苦笑いの受付嬢(中年)。
そのまま手で持って、奥へと消えていく。
「最初からそうやって持って行けよ!?」
何のための特殊貨物扱いなんだ。受付嬢(中年)。

他にはとくに何事もなく、飛行機に乗れる。
強いて言うなら、混んでいたくらい。

飛行機の中で、眠くなる。
機内食はほとんど手をつけずに、
イヤホンで音楽を聴きながら仮眠をとる。

日本に到着。
関空内のそじ坊で昼ごはんを食べる。
小生はざるとろろそばを食べる。
母は天ぷらそばを食べる。

関空の駅から、特急はるかに乗る。
今回は行きも帰りも特急に乗った。
なんか複雑な気分だ。

大阪から、電車を乗り継いで帰る。
出発の日に、相当慌てたせいで、
家の中がとてつもないことになってた。
いや、小生のせいだがね。


これにて、里帰り終了。
次回からは、通常更新に戻る。


コメントレス
> 巫女さん
みなさん暇・・・じゃなくて、好きなんですよ。
台風の中で来るくらいに。。。
大フィーバーは、まだ使う言葉だと信じます。

> がおつーつんさん
取りに来たら、ビスケットをあげよう。
スポンサーサイト
プロフィール

月蝗

Author:月蝗
現実世界の女には興味ない。
二次元に限るぜ。恋愛は。

ちまちまと音楽やってます。

ついったー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
はわわNEWS
Blogpet
クリックすると何か言いだします
RSSリンクの表示
ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。